• ギフト
  • お手軽セット
  • 創作かまぼこ
  • 笹かま
  • スティック
  • 燻しかま
  • シーフード揚げ
  • CART

かまぼこに一工夫でおいしいおつまみ


かまぼこはそのままでもとてもお酒に合いますが、少し手を加えるとまた一味違ったおつまみになります。

1.和える かまぼこを薄切りや細切りにして、さまざまなもので和えてみましょう。
わさびマヨネーズ、わさび漬けなど、わさび味のものは定番ですね。
ほかには、明太子マヨネーズ、練りうに、納豆、白菜キムチ、たたいたオクラとだし醤油、大根おろしとポン酢など。
なめたけで和えてわさびと海苔を載せるのも粋な一品になります。

2.揚げる スライスしたかまぼこの間に具材を挟み、衣をつけて一口フライにします。
間に挟むのは、チーズやハム、明太子、ツナマヨ、味付けした鶏挽肉、すりおろした蓮根などがおすすめです。
具材を挟むときはバラバラに外れないように薄く小麦粉をまぶします。
切った時の断面もきれいで食欲をそそります。
また、海苔や大葉を巻いて片栗粉をまぶしたものをさっと揚げ、だしと大根おろしで食べるのもおいしいおつまみです。
野菜とともにかき揚げにしてもまた違った感じでおいしく食べることができますよ。

3.巻く 浅漬けの白菜で巻いたり、チーズと一緒に海苔で巻いたり、薄切りの大根と一緒に大葉で巻いたり、ただ巻くだけで見栄えが変わります。
あっさりしていて食べやすいおつまみです。

4.焼く スライスしたかまぼこに、色々と載せて焼いてみましょう。
田楽味噌、明太子チーズ、黄金焼き(味噌、砂糖、卵黄を混ぜたものを塗って焼く)などはどなたにも好まれる味です。
日本酒に合う通好みなメニューは、酒でゆるめた酒盗を塗って焼く酒盗焼き。 熱燗に合わせると絶品です。
  • お祝いセット

最短 当日 出荷!!

譲れない職人のこだわり
  • 登録
  • 解除
  • 厳選お試しセット
  • ギフト特集
  • 鍋物特集
  • 晩酌特集
Top