ホワイトデー

冬のギフト

  • ギフト
  • お手軽セット
  • 創作かまぼこ
  • 笹かま
  • スティック
  • 燻しかま
  • シーフード揚げ
  • CART

かまぼこ食べて生活習慣病を防ぎましょう

 
近年、日本人の食生活は大きく変化しました。
ご飯に味噌汁、焼き魚に野菜が豊富なおひたしや煮物といった日本食中心の献立は姿を消し、
ファーストフードやコンビニ弁当など欧米型の食事に日々慣らされて食事に対する意識も変わってきました。
このことは栄養面での数字でもはっきりしており、厚生労働省の「国民栄養の現状」による調査結果からも分かります。
一日の栄養摂取の割合が炭水化物からの摂取が急激に減少している反面、脂質からの摂取が以前と比べて激増していることが報告されています。
 
この食生活の変化が健康面に悪い影響を及ぼしているのが、欧米型食生活によるとされる「生活習慣病」の急増です。
欧米型の食事は一言でいうと、高カロリー、高脂肪、高タンパク質です。 
この欧米型の食事を日々習慣化することで太る原因となり、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などの怖い生活習慣病が起きる可能性が高まると危惧されています。
 
本当は怖い生活習慣病を防ぐ対策として今見直されているのが、優れた栄養バランスと低カロリーでヘルシーな日本人古来の和食文化です。
日本人古来の食生活はごはんと納豆に味噌汁、焼き魚に野菜の煮物、そして焼きのりといった日本人の朝食に代表されるように、野菜あり、魚あり、海藻あり、大豆ありで栄養成分をバランス良く摂ることができて、種類が豊富なのが特徴です。

この日本食の中でも、材料がすべて魚のかまぼこは低脂肪、低カロリー、かつ良質なたんぱく質を豊富に備えた万能のヘルシーフードなのです。

 
最近の魚離れも特に子供たちにその傾向が強く見られますが、切って並べるだけで美味しく食べれれて栄養満点のかまぼこは子供達に重要な魚の栄養素を補う優れた食材です。
 
かまぼこの最大の良さは、色々な調理法に簡単に利用できる点でしょう。
そのまま食べても勿論おいしいですが、サラダ、和え物、蒸し物、揚げ物、炒め物、お鍋やおでんの種として幅広い料理にお使いいただけます。
手軽に使えることも、忙しい現代人にはかまぼこの嬉しい良さであります。
忙しいお母さんのお弁当作りに欠かせないのもかまぼこですし、メタボ対策が気になるお父さんのお酒のおつまみには低カロリーで良質のタンパク質豊富なかまぼこは打って付けの食材です。
 
さあ、皆さんも低カロリー、低脂肪かつ、優れたタンパク質が豊富なかまぼこの栄養パワーを見直して、生活習慣病を防ぎましょう。

美味しくて、手間いらず。そして低カロリーなヘルシーフード、それがかまぼこです。

 
かまぼこをもっとたくさん食べて健康で長生きな人生を送りましょう。
家族が健康で笑顔になれるかまぼこを毎日食べましょう。

最短 当日 出荷!!

譲れない職人のこだわり
  • 登録
  • 解除
  • 厳選お試しセット
  • ギフト特集
  • 鍋物特集
  • 晩酌特集
Top